昭和レトロ漂うリノベーションハウス-ハヤシ工務店
はりまの家ロゴ イエティ

ハヤシ工務店

施工会社

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

昭和レトロ漂うリノベーションハウス

外観

外観

  • 外観
  • リビング 和室から洋室に 床は栗を使いました。
  • 縁側とリビングの建具を開放的に使いたい夏の間だけしまう場所を作りました。
  • ご家族で日向ぼっこ
  • 弊社の「hajime」ブランドの雑貨 チャイルドチェアとデスク
  • 造作の洗面台 昭和レトロ感漂う六角形のタイルを施工 

CONCEPT

昭和50年に建築された木造2階建ての住宅 
テーマは『昭和モダンとアフリカミックス」
奥様好みの昭和レトロな部分を残し活かせるところは生かし
劣化しているところは修繕しまた断熱化、耐震化にも着手し
お施主様の望みもふんだんに取り入れ生活しやすくリフォームさせて頂きました。

DATA

価格:~1,000万円

タイプ:築25年以上

構造:

間取り:6LDK

施工会社:ハヤシ工務店

施工期間:約2ヶ月

敷地面積:

延床面積:114.91㎡(34.76坪)

施工例

外観

施工例画像

リビング

和室を洋室に
縁側は残しました。

施工例

サッシ

サッシを高性能な複合サッシに変えました。

施工例

洗面脱衣所

洗面台を造作し奥様が探してこられた六角タイルを貼りました。
床はヘリンボン貼にしました。

施工例

トイレ

トイレも床にヘキサゴンタイルを貼り素敵に変身

施工例

UB

40年前の従来工法のタイルの寒いお風呂をユニットバスに変えました。

施工例

ダイニングキッチン

栗の床

施工例

階段

急な階段を架け替えて上がりやすくしました。
リビングに入る建具には古いガラスを入れた框戸です。

施工例

ビフォー

縁側のある和室の続き間

施工例

ビフォー

洗面脱衣所

ハヤシ工務店

メーカーポイント

自然が息づく〝地産地消の家〟で送る、笑顔はじける「シンプルリッチ」の暮らし

「住まい手が豊かさを感じる家」を目指し、〝地産地消の家〟に取り組んでいます。県内各地から供給される木材を構造材だけでなく仕上げ材にもふんだんに採用し、樹齢50年を超える力強い大黒柱を現すなど、木材の温もりが伝わる豊かな空間造りが評価を集めています。地域型住宅ブランド化事業『ちょうの家』に取り組むほか、家造り関連に地産の食や地元作家のクラフト作品も加えた『〝良(い)い・食・住〟暮らしづくり』も毎年開催。地産地消への思いは、暮らし全般に広がっています。また、吹付発泡断熱の『アイシネン』や『ジェイベック』を採用して〝高気密・高断熱+計画換気〟にも注力。快適な住環境造りに力を入れています。

資料請求する
イベントをチェック
この会社のホームページへ

「ハヤシ工務店」の情報一覧

この会社の他の物件を見る

施工例1022

施工例1033

施工例1034

施工例1035

施工例1036

施工例1037

施工例1519

はりまの家twitter
はりまの家インスタ

はりまの家2018.6発売

TOPへ戻る

はりまの家ロゴ

home  |   建築会社を探す  | 新築施工例  | リフォ―ムリノベーション施工事例  |   モデルハウスへ行く  |   見学会イベントへ行く  |   家づくり基礎講座  |
  はりまの家ニュース  |   サイトマップ  |   利用規約  |  プライバシーポリシー  |   お問い合わせ  |  運営会社  |   ご掲載を希望される方へ  |  登録会社一覧
©姫路 加古川 明石市 | 注文住宅 新築一戸建て リフォーム情報を満載 はりまの家