両親が残してくれた思い出の住まいを、また次の世代へ-株式会社 井藤工務店
はりまの家ロゴ イエティ

株式会社 井藤工務店

施工会社

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

両親が残してくれた思い出の住まいを、また次の世代へ

玄関

玄関

  • 玄関
  • 収納
  • 玄関
  • 本棚

CONCEPT

70年前の家屋。年月を重ねるうちにシロ蟻の被害が発生したり、増築後、生活動線が変わり使い勝手が悪い家になっていた。取り壊すことも考えたが、両親が残してくれた家を残したいとの思いから当社に相談。当社とは以前にご子息の新築工事を通して、職人の腕に信頼と安心感を持ってくださっていた。リフォームに際し「残せるところは残し、変えるべきところは大胆に変える」提案をした。玄関と廊下を広くして、お客様を気持ち良くお迎えできる玄関に。断熱補強やバリアフリーの導入はもちろん、外壁や屋根の葺き替えを行ったことで、古民家の風情を残しながらも、現代的な見栄えの外観に生まれ変わった。

DATA

価格:-

タイプ:古民家再生

構造:-

間取り:-

施工会社:株式会社 井藤工務店

施工期間:-

敷地面積:-

延床面積:-

施工例

【After】その他内観

日当りも悪く、ほとんど使われていなかった玄関。廊下を広くし、天井に間接照明を設けることで、まるで高級料亭のように風格と落ち着きを演出する玄関に

施工例画像

【Before】その他内観

施工例

【After】玄関

外壁には漆喰と焼板を施し、さらに瓦と建具を替えることで新築の趣に。家屋の裏にポーチを設けたことで、洗濯物も人目を気にせず干せるようになった

施工例

【Before】玄関

施工例

玄関

広々とした玄関には造作でシューズクロークを設置。ご子息のご家族やお孫さんを迎えても余裕の収納力で、玄関はいつもすっきりと

施工例

その他内観

廊下の壁に大収容のクローゼットを設置。代々引き継がれてきた和箪笥が納まるように棚を造作し、大切な品をそのまま使えるように

施工例

その他内観

リフォーム前から設置されていた欄間飾り。デザイン性、希少価値の高さからリフォーム後もそのまま利用。子供の頃から見てきた思い出も詰まっている

施工例

その他内観

もともとクローゼットになる予定だった応接室の一角を、ご主人のリクエストでミニ書斎に。読書はもちろん、デスクワークもここでできる

株式会社 井藤工務店

メーカーポイント

伝統大工とつくる、イマドキの木の住まい。

 井藤工務店では、社寺仏閣の手仕事をできる職人が、住宅の施工も手掛けており、伝統ゆえの品質の高さを持っています。また、国土交通省が推進する大工育成塾の受け入れ先にもなり、良い大工を残していくことにも取り組んでいます。
 そのような実績から、やはり「和」へのこだわりをお持ちの施主様が多くいらっしゃいます。私どもも施主様と二人三脚で、家族のこだわりがつまった住まいづくりに応えていきたいと思っています。

資料請求する
イベントをチェック
この会社のホームページへ

「株式会社 井藤工務店」の情報一覧

この会社の他の施工事例を見る

施工例958

施工例959

施工例961

施工例963

施工例2455

施工例2457

施工例2459

はりまの家twitter
はりまの家インスタ

はりまの家2018.12発売

TOPへ戻る

はりまの家ロゴ

home  |   建築会社を探す  | 新築施工例  | リフォ―ムリノベーション施工事例  |   モデルハウスへ行く  |   見学会イベントへ行く  |   家づくり基礎講座  |
  はりまの家ニュース  |   サイトマップ  |   利用規約  |  プライバシーポリシー  |   お問い合わせ  |  運営会社  |   ご掲載を希望される方へ  |  登録会社一覧
©姫路 加古川 明石市 | 注文住宅 新築一戸建て リフォーム情報を満載 はりまの家