収納はあえて最低限に。今あるものを大切にできる住まい。|モリシタアットホーム(株式会社 モリシタ・アット・ホーム)

播磨エリア注文住宅 はりまの家 TOPイエティ

モリシタアットホーム(株式会社 モリシタ・アット・ホーム)

収納はあえて最低限に。今あるものを大切にできる住まい。

リビング

リビング

CONCEPT

持たない暮らしに憧れをもたれていたお客様。その暮らしを実践するため、必要最低限の収納を設置。収納が限られている分、買い物も衝動買いはせず、気に入ったものを長く使おうと意識されるようになったとのこと。また、電気代がこの先高くなることから、高性能な家という面も意識されていました。太陽光パネルや、陽の光を上手に取り込むパッシブ設計などを取り入れ、光熱費を抑える家となっております。

DATA

価格:-

タイプ:洋風

構造:木造軸組

間取り:-

施工会社:モリシタアットホーム(株式会社 モリシタ・アット・ホーム)

施工期間:-

敷地面積:160.19㎡

延床面積:112.94㎡

施工例

リビング

家の中はブラウンと白を基調としています。
鉄骨階段や廊下の仕切り、ブラックのライトがアクセントとなり、シンプルすぎない空間に。

施工例画像

キッチン

家事をしながらお子様の様子を見守ることができるオープンキッチン。
背面の棚は手を伸ばせば届く高さに設定しているので、スムーズに物が取り出せます。

施工例

和室

着替えの場所としても使える和室。
吊り収納となっているので、そのまま片づけることができます。

施工例

ウォークインクローゼット

寝室内のウォークインクローゼット。
あまり大きくせず、必要なだけの服を収納できるようになっています。

施工例

外観

スタイリッシュな黒の外観。

モリシタアットホーム(株式会社 モリシタ・アット・ホーム)

メーカーポイント

暮らしを設計することで実現。家族が健康で仲良くなる家

理想の住まいのために、デザインや住宅性能はもちろんのこと、〝暮らしの設計〟に力を注ぐモリシタ・アット・ホーム。家づくりの中で突きつけられる諸問題に正面から向き合い、家族が本音で語り合い、理解し合い、気遣いあう、そんな家づくりのプロセスこそ同社が最も大切にすることだ。設計においては、機能的な動線と収納計画を重視。施工例として紹介している『いくかじハウス』では、コンパクトでも、十分機能的で、豊かに暮らせる家ができることが表現されている。「〝家族が健康で仲良くなる家づくり〟が私達に課せられたミッション」と語る同社。その実現に向け、人生計画から逆算した家づくりを推進している。

資料請求する
イベントをチェック
この会社のホームページへ

「モリシタアットホーム(株式会社 モリシタ・アット・ホーム)」の情報一覧

この会社の他の施工事例を見る

施工例1938

施工例1939

施工例2188

施工例3238

施工例8242

施工例8247

施工例8257

はりまの家twitter
はりまの家インスタ

住まいる専家 第2・第4土曜日発行