既存材料を生かし、時に大胆な手法で、強くて住みよい木の家へ|大松建設株式会社

播磨エリア注文住宅 はりまの家 TOPイエティ

大松建設株式会社

既存材料を生かし、時に大胆な手法で、強くて住みよい木の家へ

【After】中庭

【After】中庭

CONCEPT

木を知り、家を知る大工の知恵と経験がなしえるリフォーム

DATA

価格:-

タイプ:古民家再生 二世帯 無垢材・自然素材

構造:-

間取り:-

施工会社:大松建設株式会社

施工期間:-

敷地面積:-

延床面積:-

施工例

【After】中庭

リビングから機能していない中庭が見えたM邸。R型のデッキでかれた池を隠し、心地の良い景色に変えました。

施工例画像

【Before】中庭

施工例

【After】キッチン

Y邸のキッチンは、北側の配置で昼間でも薄暗かったが、リビングと対面にしたことで、明るく、風通しもよくなりました。

施工例

【Before】キッチン

施工例

玄関

S邸の玄関。杉の格子戸のほか、堅木のブビンガを使って下駄箱と上がり框を造作。天井は塗りだけで仕上げました。

施工例

和室

S邸の玄関脇は、掃き出し窓+縁側で開放感を演出した和室に。大昔は牛小屋だった場所とは想像できません。

施工例

飛び石を配して、日本庭園風の外観を演出した宍粟市・M邸。

施工例

リビング

写真のM邸のリビングは、前回のリフォームで小窓を作るために筋交いが途中でカットされていたことが判明しました。そこで今回の工事では、小窓の位置をずらして筋交いを修繕し、天井板を取り外した際に出てきた梁は、うねりも美しいので、天井高を上げてあえて見せることにしました。

大松建設株式会社

メーカーポイント

熟練大工の細やかな手仕事で、永く愛される木の家を提案

弊社は住む人の声、そして木の声を聞く家づくりを行っております。
自社倉庫で豊富に保管している木材を、加工から現場造作まで自社大工が一貫して行い、プランや仕様にしたがって適材適所に使い分け、寺社建築で培った技術や知恵を一般住宅に生かし役立てています。土壁を使わなくても「呼吸する家」が実現できるように、『通気断熱WB工法』を推奨し、それぞれの家に似合う家具も表情豊かな無垢材で造作。どこまでも〝自然〟の力を生かした家づくりは弊社の得意とするところです。

随時開催の構造・完成見学会や実際に大工が作業している刻み場のご見学等にて大松の家づくりをぜひご確認ください。

資料請求する
イベントをチェック
この会社のホームページへ

「大松建設株式会社」の情報一覧

この会社の他の施工事例を見る

施工例928

施工例929

施工例1612

施工例1614

施工例1615

施工例1628

施工例4535

はりまの家twitter
はりまの家インスタ

住まいる専家 第2・第4土曜日発行