アイスタイル 姫路市 自然素材 注文住宅 EIFS-Gシステム 断熱材 セルロースファイバー
はりまの家ロゴ イエティ

株式会社 アイスタイル

施工会社

自然素材で仕上げた住まいで、毎日を楽しく豊かに暮らす

施工エリア:姫路市 神崎郡 加古川市 高砂市 加古郡(播磨町・稲美町) 明石市 太子町 たつの市 相生市 赤穂市 宍粟市 佐用町 加西市 西脇市 加東市 小野市 三木市 神戸市西エリア

参考坪単価:60万円台

取扱工法:木造軸組

tel. 0120-66-4190

fax. 079-231-4191

  メールで問い合わせる

株式会社 アイスタイル

株式会社 アイスタイル

自然素材で仕上げた住まいで、毎日を楽しく豊かに暮らす

暮らしにフォーカスした家づくりを信条とし、ライフサイクル(生涯)コストの観点から目に見えなくなる断熱材もしっかり吟味し、機械に頼りすぎなくても一年中心地良い『地域最高値の温熱環境』で、快適な大空間を提供しています。その家づくりの中で、日常を楽しみ、豊かに暮らすためのプランづくりを大切にしています。健康を害さないことを前提とした建物では自然素材を多用しています。それは「自然に近い心地いい環境が、豊かな心を育む」という思いから。将来メンテナンスまで考慮に入れたプラン提案は、常に10年先、20年先の暮らしを見据えたものです。
勉強会で家づくりを学び、見学会で家づくりに触れることを重視しております。まずは、その家づくりにかける想いを感じてみてください。

PROFILE

会社情報

社名 株式会社 アイスタイル
会社所在地 姫路市飯田2丁目30番地スターコート飯田1F
施工エリア 中播磨 姫路市 神崎郡 東播磨 加古川市 高砂市 加古郡(播磨町・稲美町) 明石市 西播磨 太子町 たつの市 相生市 赤穂市 宍粟市 佐用町 北播磨 加西市 西脇市 加東市 小野市 三木市 神戸市西エリア
こだわり 暮らしのすべてを楽しむ


IStyleは、家という『箱』に合わす暮らしから、ご縁をいただいたご家族それぞれの暮らしにフォーカスすることで、より上質でより豊かな『暮らしのすべてを楽しむ』家をつくるというコンプトの基、ブランド設立されました。『暮らしのすべてを楽しむ』家づくりのために、耐震性・温熱環境・健康・耐久性という『ハード』が60年以上のリアル性能を持つことは大前提です。
電話 0120-66-4190
ウェブサイトURL http://www.istyle-hyogo.jp
E-mail toiawase@istyle-hyogo.jp
営業時間 9:00〜18:00
定休日 水曜日、第2・4週木曜日
取扱工法 木造軸組
参考坪単価 60万円台
アフターメンテ JIOによる瑕疵担保責任保険、(一社)ハウスワランティによる地盤保証、自社点検(1ヵ月・3ヵ月・6ヵ月・1年・2.5年・5年・7.5年・10年)
会社設立 2011年
資本金 990万円
代表者 井上 伸也
従業員数 9人
建設許可番号 建設業/兵庫県知事(般-23)第460949号
建築士事務所(二級)第02A01433号

VOICE

会社からのメッセージ

代表写真

願うのは“健康で、毎日が楽しく、暮らし自体を楽しめる家”

私が建築の世界に入ったのは35才の時。29才で建てた自宅で、家族がシックハウスの症状を訴え体調不良になったのがきっかけでした。以来、願うのは“健康で、毎日が楽しく、暮らし自体を楽しめる家”を持ってほしいということ。自分らしい家、暮らしに合わせた住まいづくりの、お手伝いをさせて頂きます。

NEWS

お家居酒屋を楽しむ和風の家
2019-11-12
こんにちは!
 
アイスタイルです(*''▽'')
 
今回も、お客様の声
ご紹介したいと思います(*´ω`)
 
 
今回は…
 
〝お家居酒屋を楽しむ和風の家〟
 
に住まわれるご家族の皆様です!
 
 
 
 
Q.家づくりのきっかけを教えてください。
 【ご主人】
 社宅アパートは築50年くらいの古さで、
 とにかく冬の寒さがひどかったんです。
 間取りは3Kで広さはそこそこあったんですが、
 タイミング的に、社宅を出なければならなくなって。
 それで家を考えるようになりました。
 【奥様】
 子どもが生まれて育児休暇取得中でした。
 ネットで「育休中にやっておくべきこと」に
 家探しがあがっていて、
 そんな記事を見て焦りはじめていました。
 

 

Q.アイスタイルを知ったのは、

 どのようなきっかけでしたか?

 【奥様】

 大学時代からの友人が家を建てて、

 アイスタイルさんの家だったんです。

 しかも、ご主人はアイスタイルスタッフの﨑山さん。

 家そのものよりも、

 建築業界に勤めているということで、

 アドバイスを求めたのがきっかけですね。

 

Q.どんなアドバイスを

 求められたのでしょうか?

 【奥様】

 主に、話を進めている

 会社さんの対応について、ですかね。

 「こんな対応されたけど、

  契約前だけいい顔してるだけかな?」とか、

 「営業の人が毎週家を訪ねてくるんだけど、

  これって普通かな?」とか。

 【ご主人】

 アイスタイルさんに依頼することは

 全く考えていなかったですね。

 友達のところで頼むのはやめようって

 最初から決めていたんです。

 友達だと、何かあった時も

 キツく言いにくくなるでしょ?

 それだとお互いにわだかまりになってしまうし。

 

 

Q.最終的にアイスタイルに依頼を決めたのは、

 どんな理由だったのでしょう?

 【ご主人】

 息子が1歳の頃、アレルギーテストで

 喘息のリスク要因があると分かったんです。

 僕も子どもの頃に喘息持ちだったんで、

 本当に苦しい思いをしました。

 家が原因で子どもに負担をかけることは避けたい。

 そんな思いが決め手でしたね。

 【奥様】

 最も後悔しない家づくりは、どこに依頼するべきか。

 そう考えた時、アイスタイルさんしか残らなかった。

 逆に言うと、アイスタイルさん以外の

 どこで建てても後悔するような気がしたんです。

 それで、ついに依頼を決めました。

 友人だと言いにくいことが出てくるかと

 思ったんですが、﨑山さんに会ってみて、

 毎日ブログを読んで、誠実さもよく分かりましたしね。

 

 【ご主人】

 予算は当初の予定よりも大幅アップになりました。

 でも、質のいい家を知ってしまった以上、

 後戻りはできなかった。

 もし他社で建てたら

 「あの時、アイスタイルに頼んでいたら、

  今頃こうだったのに・・・」と思ってしまいそうで。

 

Q.土地は、どのように探されたのでしょう?

 【ご主人】

 﨑山さんにお願いしました。

 3つか4つ紹介してもらったかな。

 

 

 【奥様】

 気に入った土地があったけど、

 ほんの少しの差で売れてしまって。

 もう一度自分たちの条件を整理して、

 次こそはタイミングよく決めたいと思っていました。

 【ご主人】

 この土地は治安もいいし、

 水害などのリスクが

 少ないエリアなのが気に入りましたね。

 【奥様】

 近所で畑仕事している人に声をかけて

 「このあたりの土地を買おうと思ってるんですが、

  どうですか?」と聞いてみたり(笑)。

 「新しく移り住んでくる人も多いし、

  昔のしきたりが厳しい土地じゃないから、

  いいと思うよ」と言われました。

 【ご主人】

 日中だけでなく、夜間の雰囲気も確認しておきたくて、

 行ってみました。

 正確な住所を忘れたから﨑山さんに聞いてみたら

 「僕も行きます」と、

 夜だったけど一緒に来てくれました。

 【奥様】

 

 そして翌朝、買いますと連絡を入れたんです。

 

Q.間取りの希望はどのようなものでしたか?

 【奥様】

 ダイニングテーブルを置かないLDKにしたくて、

 食事用の広いカウンターを備えた

 キッチンを希望していました。

 小料理屋さんみたいな畳敷きのベンチシートにして、

 ちょっと横になれる幅を確保して。

 他にも細かな要望はいくつもあったけど、

 大枠でいうとこのキッチンがメインの要望。

 外観も内観も、和のデザインが希望でした。

 【ご主人】

 2階寝室とリビングをつなげる小窓に

 「無双窓」という木の格子戸をつけてもらいました。

 手でスライドさせて、開口部の幅を調整できる小窓です。

 寝室側から見ると足元の高さに窓が配置されるんで、

 子どもが落ちてしまわないよう格子戸に。

 リビング側から見ると勾配天井の中の

 アクセントにもなっていて、

 和の雰囲気で気に入っています。

 

 

 

Q.当初希望していたものの、

 別の提案になったものはありますか?

 【ご主人】

 予算を抑えながらも希望のイメージが叶うよう、

 いろいろと提案してくれました。

 最初はリビング頭上を吹き抜けに

 したかったんですが、勾配天井に。

 梁を見せるデザインが気に入っています。

 天井が低めで籠り感がある空間が和っぽい。

 こちらの方がよかったですね。

 【奥様】

 小あがりの畳コーナーを希望していました。

 こちらもコンパクトにする提案をしてもらい、

 叶えることができました。

 

 

Q.実際に、出来上がってみて、いかがですか?

 【奥様】

 キッチン横にパントリーと家電を

 収納するスペースを作ってもらったのですが、

 壁の背面がそのスペースに充てられていて。

 壁の幅が絶妙で、キッチンからは家電も食品も

 すっきり隠れてしまう。

 住みはじめてから「さすが!」という感じですね。

 

Q.住み始めてみて、

 機能面で驚いたことはありますか?

 【ご主人】

 まず、お風呂上りの寒さがまるで違う。

 以前の家は、湯船を出た瞬間から

 寒いくらいだったんです。今

 は、浴室も脱衣所も寒くないから快適ですね。

 【奥様】

 私は結露しなくなったことですかね。

 今までは、結露でカーテンが窓にはりついて、

 カビが生えてしまうほどひどかった。

 この家では結露は一回もありません。

 漆喰のおかげでニオイも全然ないから、

 どんな料理をしても、すぐにニオイが消えてくれる。

 これも驚いたことです。

 

Q.健康面で変わった部分はありますか?

 【奥様】

 いつも空気がおいしいから、

 空気清浄機も実家にあげてしまいました。

 もう必要性を感じなくなってしまって。

 息子も元気そのものですよ。

 外に出て遊ぶようになりましたし、

 家の中も走り回っています。

 玄関からウォークスルークローゼットを通って

 LDKに回遊できる動線と、

 パントリーからキッチンを回遊する動線があり、

 行き止まりがないからのびのびしています。

 

 

 

Q.家づくりを考えている方に、

 アドバイスをお願いします。

 【奥様】

 家づくりの要望を一冊のノートに

 集約するといいと思います。

 私も雑誌などで見た気に入った家の切り抜きを、

 どんどん貼りつけていきました。

 たとえば、キッチンや洗面のタイルは

 雑誌の切り抜きを見せて、

 それと同じものを探してもらいました。

 イメージが的確に伝えられるから、役立ちました。

 

 

 

 

ご協力いただき、ありがとうございました!

 

もっと詳しく読みたい方、

他の家に住まわれているご家族のお話を

聞きたい方は、↓をクリックしてください(^^)/

 

 

【完成お披露目会in姫路市】