相生市 たつの市 赤穂市 注文住宅 デザイン住宅 平屋 建築士 無料相談 ひまわり工房
はりまの家ロゴ イエティ

有限会社 ひまわり工房

施工会社

洗濯・収納・家事がラクになる『魔法動線』が好評中。設計士とつくる、かしこくてちょっとかっこいい家づくり。

施工エリア:姫路市 太子町 たつの市 相生市 赤穂市 上郡町

参考坪単価:50万円台 60万円台

取扱工法:木造軸組

  Facebookページを見る

tel. 0791-22-4771

fax. 0791-22-7007

  メールで問い合わせる

有限会社 ひまわり工房

有限会社 ひまわり工房

洗濯・収納・家事がラクになる『魔法動線』が好評中。設計士とつくる、かしこくてちょっとかっこいい家づくり。

一家族一家族の想いを余すところなくカタチにするために“木造注文住宅”での住まいづくりを展開するひまわり工房。 無垢材などの自然素材を使用し、 設計面では、家事がラクになる『魔法動線』に定評あり。
密な暮らしのヒアリングやコミュニケーションから生まれる理想の住まいは、OB施主の満足度も高い。

当社設計士が運用しているInstagramのフォロワーは3万人を超え、『洗濯・収納を基本』とする魔法動線の提案事例が全国からも注目されている。
※施工範囲は相生市から45分圏内。

PROFILE

会社情報

社名 有限会社 ひまわり工房
会社所在地 相生市緑ヶ丘4丁目6-7 (予約優先のため、できれば来店前にご連絡ください)
施工エリア 姫路市 太子町 たつの市 相生市 赤穂市 上郡町
こだわり 一家族一家族の想いを余すところなくカタチにするために“木造注文住宅”での住まいづくりを展開するひまわり工房。 無垢材などの自然素材を使用し、 設計面では、家事がラクになる『魔法動線』に定評あり。
密な暮らしのヒアリングやコミュニケーションから生まれる理想の住まいは、OB施主の満足度も高い。

当社設計士が運用しているInstagramのフォロワーは3万人を超え、『洗濯・収納を基本』とする魔法動線の提案事例が全国からも注目されている。
※施工範囲は相生市から45分圏内。
電話 0791-22-4771
ウェブサイトURL https://himawari-kobo.net/
https://azumasaori.com/
https://www.instagram.com/himawari_kobo/
E-mail info@himawari-kobo.net
営業時間 9:00〜18:00(予約優先のため、できれば来店前にご連絡ください)
定休日 水曜日 (日・祝日は事前連絡要)
取扱工法 木造軸組
参考坪単価 50万円台 60万円台
アフターメンテ まもりすまい保険 (株)住宅あんしん保証 (株)ハウスジーメン JIO ジャパンホームシールド(株)による地盤保証
会社設立 1991年
資本金 500万円
代表者 東 昭人
従業員数 4人
建設許可番号 建設業/兵庫県知事(般-26)第551616号

VOICE

会社からのメッセージ

代表写真

理想や予算・暮らし方に合わせて、最適をご提案し、納得して頂ける住まいづくりをお客様と一緒に実現してまいります

住まいづくりの工法や仕様は、土地の条件のほかお客様の理想やライフスタイルによって異なるのが当たり前です。どんな工法・仕様も長所・短所の両面があります。当社では理想や予算に合わせて、最適をご提案し、納得して頂ける住まいづくりをお客様と一緒に実現してまいります。

NEWS

あなたはどちら?『鎮座するテレビ。ご飯たべながら見る?見ない?』(3分くらいで読めますのでぜひ~♩)
2019-07-12
気になっている、私あずです。 ひまわり工房(暮らしの設計士)東沙織です。
 
 ごはんとテレビについて考察しておきたい、私あずです。
 
 
 
  
 
| ご飯食べながらテレビみますか?
 
ダンナ氏『子供のためだし、ご飯食べながらTV見る動線はナシで…。』
 
ヨメ氏『調理や片付けしつつTV見たくない…? コミュニケーションなるし。』
 
私あず(おやや、意見割れましたねー。)
 
 
私は設計図書く前に必ずヒアリングを行うのですが、
こういうシーンにたまに出くわします(・ω・)ノ
…仕方ないっ!何年も別の暮らし方をしてきたんだもの◎
 
あ、先に言っておくと、 『どちらの意見も正解です!』
そこんとこはお互いを責めないでねーって心の中で思いつつ方向性定めていきます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
 
私って、結婚式でいうプランナーさんのような立場ですね。笑 
 
たしかに、ご飯の時間は家族の会話を大切にしたい気持ちわかるわー。
わかる………! 一方で、家族の輪から外れる孤独感から作業感に感じちゃうという
その気持ちもわかります!さぁどうしようか!
 
 
 
 
 
 
| 選択肢がこちら
 

 
 
例えば…
⚫︎結論を一つに絞る。
 
⚫︎間取りや予算に余力があれば、両者の意見が叶うダイニングの位置をつくる。
→ダイニングテーブルを移動したら、TVが見れたり見えなくしたりできる。
 
⚫︎TV収納を造作にしちゃって、意図的に見れなくもできる工夫をする。
→ロールスクリーンでササっと隠せるなど。
 
⚫︎TVをリビングに置かない。
→これ、意外とアリな話でね。畳コーナーやセカンドリビングにTVを計画します。
 
こんな感じです。
 
 

 
 
 
 
 
 
| Instagramで100人アンケート。その結果
 
 
 
 
 
 
 
 
『◯◯じゃなきゃいけない』ではなくて、楽しく考えてあげるのも…大切◎
 
意見が割れたら、
『私は◯◯にすると今よりも◽︎◽︎がよくなると思うけど、アナタどう?』
みたいな感じで 『自論+問いかけ』で話題をふると、色々スムーズでっす٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

 
 
 
 
 
 
| 大切なこと、おまとめ
 
①テレビもコミュニケーションになる家族はたくさんある。定位置は案外大切。
②設置位置や設置方法は色々あります。
③意見が割れたら、『自論+問いかけ』でパートナーに話題をふり
まとめていきましょ♩
 
 
 
家族の思いいっろいろです。
悩まれる前に、相談してくださいね♩
 
以上!暮らしの設計士、東沙織がお届けしました~~!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ☟Instagramでは、毎朝知恵ネタ発信中~!
 
 
 

   

 
友だち追加